« めんたい | トップページ | ぬたえ »

2007年11月14日 (水)

ごまさば

博多の食いもんシリーズその十二。ごまさば。
『めしん おかずな みそにで よかばってん ちっと さかなに ごまさば つくっちゃっときやい』「飯のおかずは味噌煮でいいけれど、少し肴にごまさばつくっておいてくれ」

◆本日のキーワード◆
【ごまさば】鯖の刺身に薬味として胡麻やしょうがのせ生醤油をかけて食べる調理法のひとつ。真鯖や胡麻鯖(腹部に胡麻つぶ大の斑点がある)といった鯖の種類を区別しよるわけやなかけん、お間違えんなかごとですね。
地元のもんは刺身として普通に食っとるだけで、がめ煮(=筑前煮)やらと一緒で、博多郷土料理の代表やらいわれても、あんましピンと来んていうとが正直なとこですたいね。他所ん人から「鯖を刺身で食べるなんて!」と呆れられる方がよっぽど驚きですばい。博多の魚は「最初は生食(なま)」と決まっとります。そんだけ新鮮な魚が市場や魚屋に揃うとるということです。ま、これだけでも、博多に住んどる価値があろうかと・・・。はい。「博多の幸せ」をみなさんがたにもぜひ味おーてもらいたかですね。

Gomasaba01_2

|

« めんたい | トップページ | ぬたえ »

コメント

ひろくまさん、こちらこそご無沙汰しとりました。うまそうに出来とるでっしょう?!
ばってん、お住まいの静岡県も漁業県やなかですか。うまそうな鯖は獲れんとですかね。獲れんていうより獲らんとかな。沖にでらんでも近場の隠れ磯に地付きが居りそうな気もしますが・・・。隠れ漁港隠れ漁師隠れ魚屋を探されると良かかもしらんですよ。海岸線はたいがい長いけんですね~、いっぱいあるっちゃなかですか。

投稿: MISTAKER | 2007年12月15日 (土) 03時00分

えらいこと、ご無沙汰してすいまっせん。
このゴマサバを見たら、たまらんごとなって
書き込みしてしまいました。

もう長いこと、食べてません。ゴマサバ。
ああー食べたかぁ~。

投稿: ひろくま | 2007年12月13日 (木) 23時17分

ぜーんぜん関係なか話になるとですが、プロ野球のロッテ球団のドラフトがらみの記事を読みよって、ゴマサバという名前が見えたとですよ。「え~、ロッテにゴマサバやらいう選手が居ったやかいな?!嘘やろ~」と思うて読み直したら、コバマサ(小林雅)の読み間違いでした。すんまっせん、しょーもないオチで・・・。ばってん実話やもんね。

投稿: MISTAKER | 2007年11月21日 (水) 01時46分

> ごまんかけかたんおおかね
ははは。そげんいやそうかも~。冷奴んときも、こんくらいはかけますばい。どっちも、最後にかきまぜて食うときにゃ、ちょうどよか量になります。最初から半分くらい擂っちゃってチャック入りの袋に入っとるとば使いよります。

投稿: MISTAKER | 2007年11月17日 (土) 22時48分

>他所ん人から「鯖を刺身で食べるなんて!」と呆れられる方がよっぽど驚きですばい。
熊本てちゃおなしこつたい。鯖ば刺身で食べんとがおかしかつよ。ばってんごまんかけかたんおおかね。

投稿: リリー姫 | 2007年11月17日 (土) 16時37分

> 港町やから、食材は豊富で、レストランなんか世界中の種類があつてたのしいですよ。

海老・カニがあるなら文句なかですね。いろいろ生食もなんとかなりますね。港町というとが良かもん。いろいろ薬味を工夫したら日本料理になりそうな食材もいっぱいあるっちゃなかですか。良かったです。

投稿: MISTAKER | 2007年11月17日 (土) 01時33分

Vancouverで刺身は食べよります、日本からの輸入やから冷凍物ですたい。こちらに土、日曜日に漁船から直接に魚を売つてるフイシャマン オーフがあつて、時々行きます、大体甘エビが新しいし、安いし 1年中あるとです、刺身、天ぷら、にもつてこいです。他の魚(鮭、カニ、たこ、たら 等)も売つてます。港町やから、食材は豊富で、レストランなんか世界中の種類があつてたのしいですよ。

投稿: hanazono | 2007年11月16日 (金) 08時41分

> 今じゃ博多湾内の鯖は生食不可のようで残念です。
獲れたとしても、わざわざ無理して湾内で漁することもなかでっしょ!また網引いても獲れんとやないですかね。だいたい人工島工事が始まって、まともな魚が居らんごとなりました。釣りに行っても釣れんですもん。けっこうカレイやら大きかとが釣れよったとですよ。昔は・・・。
今年の夏、本格釣行の前に、新しい竿とリールの使い具合ば試すとに、ちょろっと志賀島に行って来たとですが、ネズミ色したこまかキスの釣れました。そいだけ水や海底が汚れとるていうことです。ま、キスが生息しとるていうだけ、マシかとかも知れんですが・・・。おっと、釣りの話になると長くなるけんいかんです。

鯖。4、5年前くらいまではそれこそ一本100円以下でも買えよったとですが、なんか変にブランド化されてしもーて、えらい高ーなりました。こんど「ごまさば」にしたとは198円やったとですが、これでも安かうちかもしれんやったです。ま、どっかのお姐さんのおるとこやったら(^^;、庶民の鯖が高貴の「ごまさば」になるとやないですか。あはははは~。

投稿: MISTAKER | 2007年11月15日 (木) 21時37分

 「鯖刺し」の旨さは、故郷の象徴です。子供の頃、蕁麻疹になり8年間遠ざかったけど、再び食したときの感激は忘れられない。「鯖刺し」「胡麻鯖」が食せない地域が可笑しいと思います。苦笑 今じゃ博多湾内の鯖は生食不可のようで残念です。アニサキスも怖いけど、鯖刺しの誘惑は、♀よりも抗し難い。(*^_^*)
他に、「鯖鋤焼き」、「鯖鍋」もあるようです。帰郷して食したいのは、「鯖刺し、胡麻鯖」「ラーメン」「うろん」「魚の刺身」等安い物ばかり。貧乏症なんです。爆しかし、今では、幻となった食物も多くて、悲しいです。( ̄○ ̄;)

投稿: おきゅーと | 2007年11月15日 (木) 15時34分

> 塩ものしか食べたことなかった。
京都はとくにそうですたいね。昔から鯖街道やらいうともあったでしょうが。京は鯖寿司やら若狭のぐじ(一汐甘鯛)で有名ですもん。
どけんですか、カナダん方でもなんか「刺身」ば食べよんしゃるですか。

投稿: MISTAKER | 2007年11月15日 (木) 09時04分

京都女のうちの家族が、福岡を訪問して、サバの刺身ばご馳走になつたげな、サバば刺身で食べるなんて初めてやつた、塩ものしか食べたことなかった。と言いよんしゃつたです。博多はサバだけでなく、大抵の魚が生で食べられますもんねー。
冬に脂ののつたゴマサバがあつたら、もう他になーんにも要らん。

投稿: hanazono | 2007年11月15日 (木) 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/17069106

この記事へのトラックバック一覧です: ごまさば:

« めんたい | トップページ | ぬたえ »