« 口元のほうれ??? | トップページ | 「web博多んもん」いろいろご案内 »

2007年7月14日 (土)

おしょる・おしょれる

『たいふうん にゅーすば みよったら やしんき どころか でんしんぼうまで おしょれとった ばい』「台風のニュースを見ていたら、ヤシの木どころか電柱まで折れ(倒れ)ていたよ」

◆本日のキーワード◆
【おしょる・おしょれる】折る・折れること。言葉じたいは事典の方に載せとりましたが、語源ば書いとらんやったけん追加しよります。漢字を当てたら圧折る・押折るですかね。九州のほかに、東北の方でけっこう使われとる方言のごたるけん、いわゆる方言周圏論(方言は京を中心とした同心円上に分類が形成される)の該当語とも言えるっちゃなかですかね。
【でんしんぼう:電信棒】電信柱・電柱のこと。ちなみに電柱を立てることを建柱(けんちゅう)ちゅうとです。ついでに電柱の正式名称は・・・電線とか配線のなんとか支持物(忘れた)て言いよったっちゃなかろうか。

台風四号、鹿児島に上陸したごたーですが、博多は晴れ間の出とります。今からやろかね、荒れるとは・・・。みなさんとこがどうぞご無事でありますようにお祈りしときます。風に飛ばされこけて、足ばおしょったやらならんごとね~ご用心ご用心。

天気予報サイトはいろいろありますばってん、ココはけっこうわかりやすいごたる気がします。

|

« 口元のほうれ??? | トップページ | 「web博多んもん」いろいろご案内 »

コメント

> 不浄の者って女性と忌中の人ですが!
この件については、自分とこの旧「博多らくがき帖」や「博多がらくた瓦版」でも話題にしとるとですが、西日本新聞のこの記事http://www.nishinippon.co.jp/news/yamakasa/2003/report/0602_2.htmlがいちばん話がわかりやすかでしょう。ご参照ください。

それから、
> 忌中
については、博多弁か共通語かはっきりせんですが、「忌引き(きびき)」て言うことの多か気がしますね。ちなみに、葬式は「骨噛み(ほねかみ)」「ほねかぶり」。

投稿: MISTAKER | 2007年7月16日 (月) 16時51分

> 「しょ」の響きは状況を柔らかに表現する効果があるような感じがあります
博多弁の来んしゃい・しんしゃいなどの用語例が好かれる感覚と一緒ですかね。「web博多んもん」のメールアンケートでも、ときどき好きな博多弁の答えとして書いていただきよります。とくに女性が使うと人気があるごたるですね。
これは、京言葉が優しく聞こえて評判がいいのと同じかもしれませんが、博多の場合はも少し親密で身近に感じられているような気がします。

投稿: MISTAKER | 2007年7月16日 (月) 16時42分

昔の山の、詰め所には必ず、

「不浄の者立入るべからず」って立て札が、立ってましたが、

最近は見ませんね、不浄の者って女性と忌中の人ですが!

博多弁で忌中って 言葉はあるんですか?

聞いたことがありません!

教えて下さい!

投稿: haabii | 2007年7月16日 (月) 15時16分

仕事上のことで気持ちの「おしょれてしもうた」私ですが、やはり博多弁の良さか耳慣れた感触か「おしょれる」の「しょ」の響きは状況を柔らかに表現する効果があるような感じがあります。残念ながら博多弁語圏外に在住しております小生は若干寂しさはありますが、本ブログにて言語リハビリを行う日々であります。
今後とも、よろしく勉強させてください。

投稿: げなげな話 | 2007年7月15日 (日) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/15753462

この記事へのトラックバック一覧です: おしょる・おしょれる:

« 口元のほうれ??? | トップページ | 「web博多んもん」いろいろご案内 »