« 寝ぼけ飴 | トップページ | ばんこ »

2007年6月 1日 (金)

離合

えっ、これも方言?シリーズ二十五。離合。
『りごうも ゆーたーんもできん せまかみちに はいりこんでくさ おうじょうこいたやね』「すれ違いもUターンもできない狭い道に入り込んでしまってね、どうしようもなく困ってしまったよ」

どげんですか。昔、バスやら乗っとったら、運転手さんが「離合停車!」、車掌さんが「離合のためしばらくお待ちください」なんて言いよったとば覚えちゃなかですか。覚えちゃるでしょ。これが実は共通語やなかとです。試しにどげな辞書でもよかけん「離合」ば引いてみんしゃれんですか。「すれ違う」意味では載っとらんはずやけんですね。

もっとも、この「離合」は「方言or標準語?」の永遠のテーマ(^^;ていうても良か問題でですね、まだインターネットやらなか時代、今から15年ほど前に、アスキーネットていうパソコン通信(自分はワープロ専用機を使いよりました)の世界で、「方言。いや交通用語で共通語」なんて議論をしよった記憶があります。

もひとつ、おまけ。googleで「交通用語 離合」で検索してみらんですか、今でも同しように喧々諤々と果てしない議論がされよります。ネット環境は激変しても、人間の程度(^^;はあんまし進歩しとらんごたるですね。うはははははは~。

◆本日のキーワード◆
【離合】狭い道などで車がすれ違うこと。

はい、では、本日ネタサイトはここ。団塊世代以上のおいさん・おばさんには懐かしい唄でしょうたい。

|

« 寝ぼけ飴 | トップページ | ばんこ »

コメント

> 「来る」と言うのは、英語の使い方と一緒やね
そげんですたい。なんかよー覚えとらんばってん、ドイツ語にもそげな表現のあるて聞いたことのありますよ。

投稿: MISTAKER | 2007年6月10日 (日) 06時06分

自分が他所を訪問する時に「行く」でなく、「来る」と言うのは、英語の使い方と一緒やね。I comeing と言うもんね、博多弁はインターナショナルたいね。

投稿: hanazono | 2007年6月 9日 (土) 10時50分

>『~してある』
ふふふ。そうそう。これは既述ですが、他所の人とはいつになってもわかりあえん言葉ですたいね。

>「なら一緒に行かん?うちぃ来るなら車で行こーや」
>「うん来る来る~待っとって」
何言ってんのかしら?この人たち?!訳ワカメ(死語(^^;)だわ・・・ってとこでしょうね~。別にわかってもらわんでちゃかまわんっちゃばってん(^^;「正義は常に我にあり」であります。東京もんがナンボのもんかい!であります。

しかし、関係なかけど、なまら国と殻つきピーナツ国はどっちも強かですな~。

投稿: MISTAKER | 2007年6月 9日 (土) 02時36分

>『~してある』

あー確かに他の地域から来た人には違和感があるみたいですよね
それと「催し物が”あってる”」(開催されているの意)も違和感あるらしい

「岩田屋でバーゲンのありようらしいね?」
「あーそうそう 行こうと思っとったっちゃけど」
「なら一緒に行かん?うちぃ来るなら車で行こーや」
「うん来る来る~待っとって」

宮崎出身の友人にとっては「バーゲンをやりよう」ならばバーゲンをやっているとニュアンスでわかるし 自分が相手の家に行くのなら「来る」じゃなくて「行く」だろ?と

投稿: ぼたん | 2007年6月 8日 (金) 11時00分

よっしぃさん、おひさしぶりでした。ご訪問さんきゅ~おおきに。
> 免許を持たない私でも知っていたぐらいなのに
だいたいバスん中で覚える言葉やけんですね。それに九州はそいだけ道の狭かったり山道だらけやったていうことやないですかね。要するに田舎(^^;。
> 「九州の人って、『~してある』とか言うよね」
そうそう。標準語の、しかも敬語を使っているつもりなのに、それが方言と指摘されてしまう・・・ショック。ははは。でもよく聞く話ですよね。

投稿: MISTAKER | 2007年6月 7日 (木) 22時27分

ご無沙汰してました!

いやー、これは驚きました。
離合が方言だったなんて。
免許を持たない私でも知っていたぐらいなのに。

そういえば昨日会社で、なんの気なしに
「席をはずしてあります」って言ったら、隣の席の方から、
「九州の人って、『~してある』とか言うよね」って指摘されてビックリしました。
東京に来て、方言だったんだと知る言葉、たくさんあります。

投稿: よっしぃ | 2007年6月 7日 (木) 16時17分

> 離合(リゴウ)って言葉は合理(ゴウリ)的
ふふ。にわか風に突っ込みがきましたばいね。
んなら、
「えらい道が混んどるばってん、どうしたとかいな」「なんか、先の方で、道の狭すぎて離合できんでくさ、どっちが先に道を譲るかでもめようとげな」「ふ~ん、そげなことな。そら離合だけに、離し合い(話し合い)で順番決めりゃ良かたい」

投稿: MISTAKER | 2007年6月 7日 (木) 01時51分

> 「え?じゃぁ、なんて言うの?」とびっくりしてましたよ。
ははははは~。ランロセルはからう・かろうもんやもんね~。中にゃ「かるーて行く」て訛る人もおんしゃる。
熊本はまだそげん支店都市化はしとらんとかな。最近の博多は、けっこう他所からの若いお母さんが増えてきとーごたって、関東風標準語・関西弁・博多弁の三つが地域標準語を争う傾向があるっちゃなかでしょうか。負けんなよ>博多んもん&博多弁。

投稿: MISTAKER | 2007年6月 7日 (木) 01時43分

離合(リゴウ)って言葉は合理(ゴウリ)的と言うのはいかがでしょうか?
しょうもなか話ですんまっしぇんでした。

投稿: げなげな話 | 2007年6月 7日 (木) 01時39分

え~そうなんですか、方言だなんてびっくりです。
普通に、使ってました。
まぁ、普通に使っていて、ソレが標準語でなかったなんて
いっぱいありますよねぇ。
そういえば昨日、母親の親睦会があって、関東から
引越してきた、お母さんが、子供が「先生が、ランドセルを
からいなさい」って、言うのがわからなかったという話を
してました。そのときに、ほとんどのお母さんが、
「え?じゃぁ、なんて言うの?」とびっくりしてましたよ。

投稿: jet-kerry | 2007年6月 6日 (水) 10時47分

え~、カナダ人口の23%がフランス語を母語てする・・・げな~。知らんやった。バイリンガルもいっぱい・・・てね~。なーんも知らんヤツ>自分。

投稿: MISTAKER | 2007年6月 5日 (火) 01時52分

> どこもかしこも広々しとうもんやけん。
あ、そうか、カナダ語・・・じゃない(^^;、やっぱ英語でもナマリや方言みたいなもんはあるとやったですね。
最近、英語の方言ていうか、ナマリを意識させられて面白いて思うたとは、ブルース・ウィルス主演映画「16BLOCKS」の共演者モス・デフの一連のセリフやったです。

投稿: MISTAKER | 2007年6月 5日 (火) 01時48分

> 甥やら姪やらでん じいちゃん
あ、例の、沖縄のご一行さまですね。よかな~。そげな爺婆との普通の会話がちゃんとした「博多んもん教育」になるっちゃんね~。それこそ今話題の「徳育」そのもんやなかですか。
博多生まれ博多育ちのくせに、爺婆に「方言でしゃべらないでね」なんてことを宣言する「だってさ~パパママ」たちに鉄槌を!であります。

投稿: MISTAKER | 2007年6月 5日 (火) 01時39分

たいがいうちは言葉の古かごたー気のする・・・
行きすり合うは今でん実家じゃ普通語やもんね~
甥やら姪やらでん じいちゃんから「近所の人と行きすりおーたら ちゃんと挨拶ばせな でけんぞ!」と言われて頷きよーとこば見ると 意味の通じとるごたーし

投稿: ぼたん | 2007年6月 4日 (月) 17時10分

Canada`では英語でなんと言うとかいねー。何しろ世界第2の広い国やもんやけん、どこもかしこも広々しとうもんやけん。

投稿: hanazono | 2007年6月 4日 (月) 05時31分

> 道の片側に避けんならん事あつたもんねえー
はいはい。そうですそうです。そげな場所には「路肩注意」やらいう看板や標識のあったりしたですね。こっちもちょいと微妙な言葉ですたいね~。「ろかた」やろか「ろけん」やろかて迷ったりしてですね~。
これは英語でも、the shoulder [edge] of a roadていうとのごたーですね。カナダん方でもショルダーを使うとですかね。面白かですね。

投稿: MISTAKER | 2007年6月 4日 (月) 01時06分

> 走行中安全の為に、止む得ず急ブレーキ等を使用する事がございます。
え~、まさに本日、このセリフを聞いてまいりました。「九重の大吊り橋と湯布院のホタル見学バスツアー」で呑んできました。吊り橋の手前の方でバス同士では離合できん場所があって、何度か切り返しして、やっとこさすれ違えたという感じやったです。バスの運転手さんが下手やったとかも(^^;。ははは。
あ、ホタルは、乱舞まではいきませんでしたが、寒い小雨模様の夜にもかかわらず、けっこう見れました。

投稿: MISTAKER | 2007年6月 4日 (月) 01時00分

> 行きすり合う
う~ん、消滅語大家のぼたんさん、面目躍如であります。自分なんか、ああ、たしかどっかに書いとったろーや?!という程度であります。めったに聞ける言葉やなかですもんね。自分も今は使ってないです。ただ、なんか、どっかで、ひょこっと突然使いだすかもしれん博多弁じゃありますばってん。

消滅寸前博多弁事典を立ち上げて以後、「行きすりあう(違)も多少(違)の縁」なんて無茶苦茶なことわざが口癖になってしまい往生しました。
しかし、実際にもぅ、普通に聞ける言葉やなかですね~。

投稿: MISTAKER | 2007年6月 4日 (月) 00時50分

離合が方言って知らんかつたばい。「広辞苑」では、はなれるとあうと。はなすとあわせると。他には鉄道用語とかなんとか説明うじゃうじゃ説明があるばつてん。    昔人間の私の事やけん、バスで旅行してたら就中道の片側に避けんならん事あつたもんねえー、杖立温泉に行くのでもそうやつたとよ。50年も前の話やけん、今の人はピンときんしゃれんやろねえー。

投稿: hanazono | 2007年6月 3日 (日) 11時14分

MISTAKERさん、ぼたんさん、おはようございます♪
離合が方言やったとは・・・
普通に自動車学校でも、離合で教えよんしゃ~けど!
面白かね♪

では今日も、お仕事です!
皆様、お足元にご注意くださいませ。
走行中安全の為に、止む得ず急ブレーキ等を使用する事がございます。
・・・・・・・・・・では
発車~~オ~ライ!!!!

投稿: 月桂樹 | 2007年6月 3日 (日) 10時51分

離合も方言なのねぇ~
行きすり合うが方言だってのはわかるけどーと
思ったところでMISTAKERさんの辞典を確認したら
これは消滅寸前のほうだった^^;

投稿: ぼたん | 2007年6月 3日 (日) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/15282863

この記事へのトラックバック一覧です: 離合:

« 寝ぼけ飴 | トップページ | ばんこ »