« うっかかる | トップページ | おべこ »

2007年1月14日 (日)

もっかかる

未収録語シリーズ三十七。もっかかる。
『はかたべんじてんに おんせい いれとんなるたー よかばってん えらい ひっかかりもっかかりした しゃべりたいねー』「博多弁事典に音声を入れてあるのはいいけれど、ずいぶんと引っ掛かったり詰まったりした話し方だね」
余計なお世話たい(^^;

◆本日のキーワード◆
【もっかかる】つかえること・引っ掛かること・詰まること。自分は「ひっかかりもっかかりする」「つっかかりもっかかりする」という使い方しかせんとですが、どげんやろか、他の博多んもんさん・博多っ子さんは「もっかかり」単独で使わっしゃることのあるとやろか。ネット検索でもあんまし引っ掛からん(^^;ごたーけん、珍しい方言かもしらんですね。語源はなんかかる・うっかかると同じような意味の「もたれる・もたれかかる」やろかと考えとります。

え~、単純明解博多弁事典の方に、こっち「へっぱくBLOG」で未収録語として「へっぱく」こいてきた博多弁ば追加して改訂版ださんといかんとですが、音声化するとの面倒らしゅーてほっぽらかしとります。ほんとは正月休みにて・・・考えとったとですが、結局さぼり。そんうちにやりまっしょう・・・のつもり。

ま、話がつっかかりもっかかりしても、しゃべくりば商売にせん人以外にゃ別に問題はなかろうばってん、こげな「もっかかり」が起きたらオオゴトですたいね。ちいさか子どもさんのおんしゃるとこはとくにご注意ですたい。もっとも年寄りさんも「もち」ばもっかからせんごとね~。

Mokkakari

|

« うっかかる | トップページ | おべこ »

コメント

> お二人につっかかってるわけではありませんです。
そうか~、こっちの「つっかかる=突っ掛かる」もあるよね。あんまし頭に入ってなかったな~。例文のつっかかりの方は「支え掛かり」やろて思います。日本語は難しいわ。ほんとに。

投稿: MISTAKER | 2007年1月18日 (木) 02時26分

はなぞのさんとMISTAKERさんの革命が成功したら、博多弁のカナダになるの? じゃぁ、私は当分の間、カナダには行けないわ~(笑) いえね、お二人につっかかってるわけではありませんです。
(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ

投稿: ミーシャ | 2007年1月16日 (火) 10時29分

> 革命起こして博多弁にしたかっ。
ははは。カナダは一日にしてならず(^^;。
まずは現地ん人に、教室開いて日本語教えることから始めんしゃったら良かですよ。もちろん日本語=博多弁ですたいね。「せっかく日本語教えよっちゃけん、しかしかしゃべれ!」とかですね。ははは。最初は喧嘩言葉からじゃ、やっぱマズイですかね?!

投稿: MISTAKER | 2007年1月16日 (火) 01時30分

あのくさ、カナダは言葉が英語「フランス語の所もあるばつてん」やもんやけん、何時も ひつかかり もつかかりしながらしゃべりよつたい。 革命起こして博多弁にしたかっ。 

投稿: はなぞの | 2007年1月15日 (月) 04時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/13492625

この記事へのトラックバック一覧です: もっかかる:

« うっかかる | トップページ | おべこ »