« ござる2 | トップページ | がめ煮 »

2006年8月12日 (土)

ござる3

敬語・丁寧語シリーズその参。ござる3.
『ばばさまの しょーけば もって いきござったが やまんしこ といもば もろーて きよござー』
「ばばさまが竹ざるを持って行かれたのですが、山のようにサツマイモを貰ってきてらっしゃいます」

◆本日のキーワード◆
【~ござる】~しているの敬語。~していらっしゃいますの意。
前回前々回の「ござる」は「ござる」単独で、行く来る居るの意味があったとですが、今日の「~ござる」は「~していらっしゃる」になります。
【いきござった】行きござー・行きござるとも言います。行くの尊敬語です。また、同じように、「きござー・きござる=来ていらっしゃる」「しござる=してらっしゃる」「見ござる=見ていらっしゃる」・・・と、連用形で進行や継続の状況を表す用語法となるとです。
【きよござー】来ておられるの意味。来る+よる(居るの音転)+ござる。しよござる・行きよござる・見よござるのようにも使います。進行状態をはっきりさせる言い方ですたいね。
【しょうけ】竹ざるのこと。語源は[笊笥(そうけ)]。博多から筑豊地区へ抜ける峠[しょうけ越]はこの竹かごをひっくり返したような形からつけられた名前のごたるです。博多の決まり文句のひとつに「鳩胸 出っ尻 しょうけ腹」
Shoke

【やまんしこ】山のようにたくさんという意。「しこ」は「~くらい」「~のように」「~だけ」といった分量・限界を意味するとです。こがしこ=これくらい。そがしこ=それくらい。他にあがしこ・どがしこ・見えるしこ・掴めるしこ・・など。代表的な博多弁のひとつですたいね。

はい、では、今日はこがしこで終わり。最後はこんなざるサイトでお遊びくださいませ。

|

« ござる2 | トップページ | がめ煮 »

コメント

> 大酒飲みのことを「やぶれじょうけ」って言いますよね~
お、お、お。そうか~。なるほど~。ほとんど「底なし」て意味ですたいね。なるほどな~。
いや、実は、「やぶれじょうけ」て言われて、はじめてそげな言葉のあったなーて思いだしたくらいやったです。
ただなんか「じょうけ」に違和感のあったけん、その違いはなんやろかて考え思い出しよったとですが、どうも自分の記憶の底にゃ「やぶれじょうご(上戸)」で入っとったごたります。ただ上戸は後付けで(じょうご=漏斗も考えた(^^;)、意味的な記憶はぜ~んぜんなかったです。
またいっちょ古か言葉ば思い出させてもらいました。おおきに~さんきゅ~。

投稿: MISTAKER | 2006年8月17日 (木) 11時03分

しょうけ と言えば博多では大酒飲みのことを
「やぶれじょうけ」って言いますよね~

投稿: ぼたん | 2006年8月17日 (木) 09時20分

> 「食べましょう」「行こう」の意味ですが
ほうほう。否定文やないとですね。面白かなあ。NHKの朝ドラは、全国各地の方言の雰囲気を軽くつかむとには良か機会になりますですね。
NHKもその存在意義を問われることの多くなってきて、その否定的な意見もよー聞かれますが、ま、自分は言葉ファン方言ファンやけん、少なくとも言葉を大切にしようとする姿勢が見えるとこだけでも視聴料支払いの価値はあるのでは・・・と思うとります。

投稿: MISTAKER | 2006年8月15日 (火) 01時12分

NHK朝の連ドラ「純情きらり」では岡崎弁が出てきます。
「食べまい」とか「行くまい」みたいに、語尾に「まい」をつける言い方が多いです。
「食べましょう」「行こう」の意味ですが、毎朝観てると、私や娘たちまで真似をして使ったりしてます(笑)

投稿: ミーシャ | 2006年8月14日 (月) 11時44分

ミーシャさん。
もともとが方言ブログですから、あんまし他の地域の読者を意識せん書き方しています。読みにくいとか、意味がわからんとかあると思います。ご容赦であります。
りりー姫さん。
博多弁と肥後弁は筑後弁が間に入っとるばってん、似とるとこも多かですもんね。ぜ~んぜん違う言葉も、やまんしこ(^^;あるっちゃけど、自分としちゃ、なしてか佐賀・長崎弁よか熊本ことばの方が違和感の少なかです。交通の便の良ーて、学生時代から往来の多かったりしたとがだいぶ影響しとるとかな。今でこそ焼酎呑む人も増えたばってん、博多んもんで35年も昔から球磨焼酎呑みよるヤツやらおらんやったですもんね。馬刺しも含めて、昔々からの熊本ファンですたい。

投稿: MISTAKER | 2006年8月14日 (月) 03時12分

MISTAKERさん この場をお借りします。

ミーシャさん 九州でも博多弁も長崎弁も聞けば意味は分かると思うわ。でもね、鹿児島弁には通訳が必要ね(^^;

投稿: りりー姫 | 2006年8月13日 (日) 19時09分

(≧∇≦)キャー♪ 
博多弁だけでも四苦八苦してるのに、熊本弁まで出現!!!
おかみさん、同じ九州なのに違うのね~
母が昔、長崎弁の押し売りさんの言葉が英語に聞こえたって言ってました(笑)

投稿: ミーシャ | 2006年8月13日 (日) 07時57分

> 熊本弁では「しよんなはる」で、違うごたる。
たしかに。また「なはる」だけやのーて、熊本弁の敬語は柔らかくてとっても良かなーと、コレは以前から思うとりました。
> 「やまんしこ」も使うとよ(^^♪
お、そげんですか。良かったよかった。「やまんしこ・やましこ」はついつい書いてしもーたばってん、あんまし博多でも聞かん言葉やし、あんがい自分の周囲だけで通じる自分語のようなもんかとちーと心配もしとりました。使用例が出てきて安心しましたです。

投稿: MISTAKER | 2006年8月13日 (日) 06時01分

>【~ござる】~しているの敬語。~していらっしゃいますの意。
熊本弁では「しよんなはる」で、違うごたる。
>【やまんしこ】山のようにたくさんという意。
熊本弁では「やまんごつ(山如)」と辞典に載っとるばってん、「やまんしこ」も使うとよ(^^♪

投稿: りりー姫 | 2006年8月12日 (土) 21時35分

> MISTAKERさんはしょうけ腹ではないわよね~?
いまの時季は、かなり近いです(^^;。猫写真は撮れても自画像は撮れませんです。ははは。
9月に入るとマラソンランナーになりますんで、それ以降は徐々に普通体型に戻っていきます。11月ごろから5月ごろまでは、けっこうスマートなんですけどね~。ほんとに今ごろが最悪です。毎年このパターンの繰り返しです。今年はなおさら暑いので走るどころか歩く気にもならない状況なので、出っ腹状態のピークが早くきているみたいです。情けねえ~!

投稿: MISTAKER | 2006年8月12日 (土) 19時46分

MISTAKERさん、おはようございます。
いろいろなコンテンツをお持ちですね~
素敵です!
ここは無駄話のブログという意味ですね^^
「鳩胸 出っ尻 しょうけ腹」には大笑い。
(〃^▽^〃)oアハハッ♪
MISTAKERさんはしょうけ腹ではないわよね~?

投稿: ミーシャ | 2006年8月12日 (土) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/11396216

この記事へのトラックバック一覧です: ござる3:

« ござる2 | トップページ | がめ煮 »