« つや | トップページ | ござる2 »

2006年8月 5日 (土)

ござる

敬語・丁寧語シリーズその壱。ござるの壱。
『ばばさまな ござるかな』『さいぜんまで ござったばってん どこい いかさっしゃたろうか』
「祖母さまは居られるかな」「さきほどまで居られましたが、どこへ行かれたのでしょうか」

博多弁のなかの尊敬語・丁寧語やらを、ちーとずつ書いていこうかて思うとります。自分らの年代でもあんまし使わん言葉のあるし、まるっきり古語ていうともあるけんですね、難しかとです。わからんことも多かとばってん、自分自身のお勉強と思うていっちょジャンルばつくってみたとです。

◆本日のキーワード◆
【ござる】居るの尊敬語。おいでになること。御座在るの略。もう少し敬意を強めると「ばばさんな 家にござらっしゃる?」「最前までござらっしゃったが・・・」という例文になるごたります。博多弁の「ござる」にはいくつか意味のあるとですが、今日は「居る」という意味の「ござるその壱」でありました。

はい、では、本日のござるサイトはココ

|

« つや | トップページ | ござる2 »

コメント

> みなさん一度は経験してるのでは。
なかなか方言とは気づきにくい言葉やし、また日常語すぎてよほど意識せんと直しにくかとやなかでしょうかね。そげな?みたいな顔せんで、文脈ていうかしゃべりの流れで意味をくみ取らんや・・・て共通語圏人に言いたかですね。

投稿: MISTAKER | 2011年3月 5日 (土) 01時40分

「行く、来る」の混乱と「なおす」が通じない、は九州出身者上京組必修ですね。
「明日1時くらいに来るね」「誰が?」

みなさん一度は経験してるのでは。

投稿: 飛ぶクジラ | 2011年3月 4日 (金) 20時08分

> お盆は仕事休みで家に ござらっしゃぁとやろ
えらいタイミング良く(良くじゃなかか(^^;)、ござらっしゃあ・・・て言われてしもーたですばいね。
> 相談くらいしてくれちゃっても、腹は減らんやろうがねぇ
ふふふ。腹は減らんやろっていう表現は面白かな~<他人事ですんまっせんです。
え~、お盆に面倒ば見させてもらうかわりに、うちん人(^^;に「放生会着物」でん買ーてもらいんしゃら良かですたい。

投稿: MISTAKER | 2006年8月 8日 (火) 02時18分

お早うございます!
さいぜんがた、入院しとる、うちの婆様から電話がかかってきたばってんが、お盆に病院ば追い出されるらしかっちゃけど、うちに来るちゅうとよ 急に言われたっちゃねぇ!
仕事があるけん、家ん中に呆けた婆様ば一人で置いとけんし、「あーた、お盆は仕事休みで家に ござらっしゃぁとやろ」「頼んどきますけん」
とまぁこんな感じで、夫の母親から電話で言いたい放題・・・・
今まで盆も正月も来んかったくせしてから、あ~ベッドの用意もせないかん!
身体が不自由やけんね・・・昼間は独りに出きんやろう!
うちん人が、良いぞって言うたげな・・・
相談くらいしてくれちゃっても、腹は減らんやろうがねぇ!
あ~~~~~~~ぁ!
朝からムカついとりますけんね!

投稿: 月桂樹 | 2006年8月 7日 (月) 09時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/11271536

この記事へのトラックバック一覧です: ござる:

« つや | トップページ | ござる2 »