« きつい | トップページ | かっこん »

2006年7月 2日 (日)

かく

『やまかさな かくとぞ かつぐっちゃ いわんとぞ ふんどしやらと いっしょに しやんなよ』
「山笠は舁くんだよ。担ぐとは言わないんだよ。褌なんかと一緒にするなよ」

◆本日のキーワード◆
【かく・舁く】物を肩にかけて運ぶ。特に二人以上で肩にかつぐこと。「山を舁く」「駕籠を舁く」など。
【かつぐ】肩にかけて担う。背おうこと。「みこしを―・ぐ」「ふんどしかつぎ」

「ふんどしかつぎ」が出てきたけん、ついでに書いときますが、山笠の下帯のことば「ふんどし」やらいうたら、うったたかれ(^^;ますばい。「締め込み」ていうとです。

もひとつついで。「博多んもんは横道者(おーろーもん)青竹割ってへこにかく」の「へこ」は兵児帯・下帯・ふんどしのこと。ただし、ここにでてくる「かく」は舁くでも担ぐでもないでですね、【掛く・懸く・繋く】になるとです。結ぶ締めることばいうとですたい。はい、え~、本日は「舁くと山笠と下帯の関係」についてへっぱくこかせてもらいました。ちーと匂う話ですんまっせんでした。ははは。

ま、気分直しに、今年の飾り山ばずらずらずら~と見てつかーさい。

追山(中洲流のぞく)写真も追加しときました。↑上にリンクで見にいけますです。写真撮りのついでに石村萬盛堂に寄って「博多おはじき」ば買ーてきました。

Ohajiki03

|

« きつい | トップページ | かっこん »

コメント

え~っ!萬盛堂の!可愛い!欲しい!
萬盛堂の博多おはじき、絶対買いに行きます!

投稿: 月桂樹 | 2006年7月11日 (火) 11時39分

> 私も女の子になるまで(なまなましくてゴメンナサイ)
数年前までは「不浄のもの立ち入るべからず」ていう看板がいばって立っとったですね。そげな忌避を明示するとは時代に合わんてなって引っ込められとりますが、忌避自体はなくなりはしとらんごたります。それが山笠やけんですね。
今日ちょうど中洲流の舁き山の写真ば撮りに行ったとですが、流れ舁きの前のちょっとした時間に男衆がお子たちを抱いて台上がりして記念写真を撮りよんしゃったです。

投稿: MISTAKER | 2006年7月10日 (月) 23時01分

じいさんが山キチやったもんで、私も女の子になるまで(なまなましくてゴメンナサイ)出よりました。中洲流れやったです。

じいさんの台上がりの写真が懐かしい季節です。

投稿: よっしぃ | 2006年7月10日 (月) 20時55分

「かっこん」記事の下に隠れたけん、ちょいと「舁く」記事にコメントつけて上げやすうしときます。
追山の写真ば山笠写真集に追加しました。写真撮りのついでに、萬盛堂に寄って「博多おはじき」ば買ーてきました。三組目の「泥めん」ですたい。こちらも写真のあります。

投稿: 萬盛堂の博多おはじき | 2006年7月 8日 (土) 13時14分

> 此方のブログにリンク貼らせて頂きました。
ありがとうございます。うちんがいのリンク欄は自分とこにしか飛ばんごとしとるけん、すんまっせんです。共有ネタでもあったら、トラックバックしてもろーとったら、リンク代わりになります。手抜き(^^;でご容赦。我ながら横着もんやな~と。わはは。

投稿: MISTAKER | 2006年7月 7日 (金) 07時58分

Mistakerさん、こんにちは!
此方のブログにリンク貼らせて頂きました。
事後報告で申し訳ありません。
山笠が動き出すと、亡き義父が、よく義母に「へこば、しめちゃりやい」と言ってましたね・・・

投稿: 月桂樹 | 2006年7月 6日 (木) 13時41分

> ちーっとしかおらっさんよ(^^;
やっぱ知っとんしゃったばいね。年の功歳の功・・・あはは。自分らくらいの歳が栃錦の尻を知っとるいっちゃん下の世代やなかですかね。野球もよー見よったばってん、まだお相撲の方がルールの簡単やけんか、野球よりもちょっと古い記憶が余計残っとるごたります。

投稿: MISTAKER | 2006年7月 4日 (火) 01時37分

> 「へこかき」と言っていたような気がするんですけど言いませんでしたか?
夕方から思いだそうてしよーとですが、記憶の引き出しに鍵が掛かったごたってダメです。へこ**~ていう言葉はあったごたる気もするとですが、それが出てこんとです。
ところで、ヘコカキのカキは何ですかいなね~?ヘコん中から何かをカキだす・・・とか言うてみたりして(^^;。

投稿: MISTAKER | 2006年7月 4日 (火) 01時31分

>栃錦のごたる、きちゃなか尻・・・
こるば知っとるもんな ちーっとしかおらっさんよ(^^;

投稿: りりー姫 | 2006年7月 3日 (月) 14時33分

うろ覚えで申し訳ないけど
下っ端(今で言うパシリ)のことを
「へこかき」と言っていたような気がするんですけど言いませんでしたか?

投稿: ぼたん | 2006年7月 3日 (月) 11時44分

> 机をかく
ああ、そうか!。机をかくのカクもこれか~。ちょっとそこまで気の回らんかったです。方言関連のBBSあたりでも、通じん方言例としてよー話題にされとりますもんね。なるほどなるほど。さんきゅ~。

ぼちぼちですが、まだまだ準備もしとりません>キス釣り。

投稿: MISTAKER | 2006年7月 2日 (日) 17時55分

> 締め込み姿のプリティな、お○りも
> ずらずらずら~と見られると壮観
自分たちはあんまし意識せんですが、他所からくるとやっぱ「うわ~!」っとなるでしょうね。流れの男衆は否応なく尻ば見せぶらかさないかんけん、その分お尻のお手入れ(^^;にゃ気ぃつこーとるっちゃなかですかね。さすがに昔のお相撲さんの栃錦のごたる、きちゃなか尻(って書いてもどげな尻やったか知っとる人は少なかろうな)ば見せるわけにはいかんめえけんですね。

投稿: MISTAKER | 2006年7月 2日 (日) 17時48分

愛媛の方では、「運ぶ」ことを「かく」って言いますねぇ。肩に担がなくても、人の手で物を持ち上げて動かすようなときだったと思う。
「机をかく」とか。

投稿: LastTom | 2006年7月 2日 (日) 14時29分

山笠の時期ですねぇ。
もう何年も、追い山どころか飾り山さえ見ていません。
でも、今年はここで飾り山をずらずらずら~と
堪能致しました。(喜)

ついでに、締め込み姿のプリティな、お○りも
ずらずらずら~と見られると壮観かもしれません。(笑)
この時期に、博多に始めてきた人はびっくりするやろうな~。

投稿: ひろくま | 2006年7月 2日 (日) 06時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/10755024

この記事へのトラックバック一覧です: かく:

» いよいよ夏がやってくる [百花繚乱「ぼたんの屋敷」]
博多では”博多祇園山笠”が終わると 梅雨が明け夏がやってくると言われている 6月1日の山笠の正装・当番法被解禁から始まった山笠も 今日の早朝行われた”追い山”が神事のフィナーレを勇壮に締めくくり  これで今年の山笠は一切の行事を終了した (西日本新聞特集ページ→ここで動画が見れます) LIVEで観に行かなくなってから随分と経つけれど せめてTVでの観戦だけは・・・ と これだけは欠かしたことがない我が家の大切な年中行事だ(一昨年・去年) 4:30に目覚まし時計で起床して(いや目覚ましが... [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 17時48分

« きつい | トップページ | かっこん »