« ~かろ | トップページ | つむ »

2006年1月 5日 (木)

さして

『なあなあ いっぺんで よかけん おれにも さして さしちゃり』
「ねえねえ、一度でいいから、俺にもさせて。させておくれ」

【さして】させて。~させてちょうだいの意味。刺して・差して・指して・etcと言いよっちゃなかとです。単独での「さして」。目的語をともなって「結婚さして・司会をさしちゃり」。動詞がついて「歌わさして・見さして」。こげなふうに使われよります。
【ちゃり】~してちょうだいの意。「~て+やり」が音便化したもんやろや。「やり」は軽い命令・お勧め表現。ちなみに、「さしちゃり」をgoogleしたら、「web博多んもん」と、おともだちのshakeさんがた含めて10件くらいしかヒットせんやったです。化石化寸前の博多弁使いのごたる>うったち(^^;。

おお、そうたい。ちーと注意書きばしとかないかんことのあった。この「さして・さしちゃり」は、ちょこっと問題のあるとですたいね。とくに、博多の女性に向かって、単独で、「さしちゃり・さしちゃってん・さしちゃりやい」なんて言うと、時と場合によっちゃ引っぱたかれますばい。だけん、他所ん人は、この博多弁だけは覚えん方がよかかもしらん。なしてかて?教えられん(^^;。ま、ヒントくらいなら良かかいなね。んならヒント。

海援隊・武田鉄矢の歌(と思うとったら、HAKATA BEAT CLUBん中で浦田賢一が歌いよって、浦田のおいさんの作詞作曲=未確認ていうとのわかった)「こらえちゃっときやい」の一節にこげなとこのあるとです。
「つらかこの胸 さしちゃりやい 好いとう好いとう 今でも好いとう お前ば好いとう」
いっちゃん最初に聞いたときから、うはぁ~「さしちゃりやい」やら、スケベな歌やな~て思うとりました。歌詞だけやと「察しちゃりやい」のごとも読めるばってん、武田も浦田も「さっしちゃりやい」ちゃ歌いよらんもんね。「さしちゃりやい」やもん。

はい、では、これでおしまい。ネタサイト・ネタ画像とも良かとの思いつかんけん、今日はパス・・・ていうとも何やけん、ま、「好いとう」がらみで、こげなもんでも載しときまっしょう。こらえちゃっときない。

s3banduke

|

« ~かろ | トップページ | つむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/8094555

この記事へのトラックバック一覧です: さして:

« ~かろ | トップページ | つむ »