« 便利いい | トップページ | 中洲(なかす・なかず) »

2006年1月17日 (火)

黄(きな)

『せいきょうの たまごの きなみな まるまるしとって かたちの よかな』『そうたい おんなし きなでも うんと きないね いろの こゆーて まっきなしとる』
「生協の卵の黄身は丸々してて形がいいね」「そうだね。同じ黄(色)でも より黄色いね。色が濃くまっ黄色だね」

◆本日のキーワード◆
【きな】黄・黄色のこと。本日の例文はなかなかに苦心作(^^;であります。言いたいことをなんとかぜ~んぶ盛り込めたですばい。卵の黄身をきなみ。黄=きな。黄色=きないろ。真っ黄(色)=まっきな。他所ではあんまし使われん方言やろかね。みーんな「きなこ餅」て言うくせにくさ。博多弁の方が筋の通っとるよね。そげん思うやろ。意見の合うもんどうしで餅でも食べろうかね。「おーい、お茶するけん、きなこ餅ば買ーて来ない!」

え~、本日は、きなこ餅やのーて、へっぱく家の卵料理をご紹介。

ikatama04  いかと卵の煮付け

mentaitamago03  めんたい卵焼き

こちらにもいろんな卵料理が載っとります。食べて来ない。

|

« 便利いい | トップページ | 中洲(なかす・なかず) »

コメント

> 金粉もち=きんのこ(な)もち=きなこ(もち)
なるほど~。面白かですね~。そげな由来は知らんやったです。想像もせんやった。
007映画にゃ全身金粉(きんぷん)塗りまくりの外人さんが出てきとりましたばってん(^^;<古過ぎ~。
> 昔から、玉子から生まれるとは
> ひな(きな)にきまっとる。
ははは。にわかになっとる。決まっとる。お見事お見事!
しかし、ほんとにゾータンやのーて、ちゃんとこげんして教育しとかんと、放生会の「ひよこ釣り」の赤やら青色ひよこの卵は赤身やら青身て思い込むかもしらんですね。それこそちょいと「気味」悪か・・・なーんちゃってくさ。

投稿: MISTAKER | 2006年1月21日 (土) 02時36分

私の住んでいる静岡では、
きなこもちは、あべかわもちと呼ばれてます。
徳川家康が静岡に住んでいた頃
(大御所時代)
安倍川上流に金山があり
そこの金粉に似せて、きなこを餅にまぶし
金粉もちと称して
献上したのが始まりとか。

金粉をまぶした餅
金粉もち=きんのこ(な)もち=きなこ(もち)
そのような解説を読んだ気もします。

おまけ

父ちゃん、なして玉子の黄身は
きないとね?

そりゃ~、赤でも青でもよかばってん
昔から、玉子から生まれるとは
ひな(きな)にきまっとる。
(失礼しました。)


投稿: ひろくま | 2006年1月20日 (金) 11時00分

> じゃんけんのチョキ=親指と人差し指
あはは。するする。V型チョキやないでL型&鉄砲チョッキですね。もぉあんまし「じゃいけん」することもなかですが、自分も鉄砲です。それと今の子たちの「最初はぐー」からはじまるジャンケンを見聞きしよると、「えーこの、ふーたんぬるか!なーんかそのじゃいけんな!気合ば入れんか!」と突っ込みたくなります。
その、お爺ちゃんっこの甥ごさん。ぜったい奥行きのある言語生活(堅苦しい(^^;表現)をおくれると思いますよ。彼の心のふるさとがそこにあるような・・・。

投稿: MISTAKER | 2006年1月19日 (木) 23時10分

おじいちゃん子だったうちの甥は 当然のように黄色=きな じゃんけんのチョキ=親指と人差し指で形作るもの と信じて育ち 幼稚園に行ってショックを受けたと言ってましたよ~気の毒に(笑)

投稿: ぼたん | 2006年1月19日 (木) 09時19分

華丸大吉の華丸が今しがたTVで(中洲の店を訪問する番組:番組名は知らん)、それこそ例文に書いたような、うまそうな黄身の卵かけごはんを食べよりました。那珂川町の方でとれるなんとかという名前つきの卵やったです。

投稿: 卵かけごはん | 2006年1月19日 (木) 01時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/8210318

この記事へのトラックバック一覧です: 黄(きな):

« 便利いい | トップページ | 中洲(なかす・なかず) »