« つまらん | トップページ | あっている »

2005年11月18日 (金)

ひちや

『ひちやでくさ ひちこゆー ねばったらくさ ひちせんえん かして くれた やね』
「質屋でね、しつこく粘ったらね、七千円貸してくれたよ」

いくら博多弁ネイティブでも、「さすがにここまでは訛らんやろ」というくらいに強調した例文をでっち上げてみましたが、「ひ」と「し」の混同は程度の差こそあっても、博多んもんの逃れ得ない宿命の一つではあります。
管理人のMISTAKERの場合は、質屋はシチヤ。しつこくはシツコクのままでこの二例とも訛らんとですが、七はヒチと発音してしまいますです。掛け算九九の七七四十九は「ヒチヒチシジュウク」やもんな~(^^;。これはたぶん一生涯、矯正がきかんごとあります。
この「七をひち」という方言は別に恥ずかしいとは思わんですし、誰にも文句はいわせんとですが、問題は「布団をヒク」。自分は今でも「布団をヒク」と言うとです。ヒクは敷くの方言やけん何の問題でもないやろ・・・とおっしゃるとでしょ。そうですたい。ヒクが敷くの方言なら問題やないとですが、自分は布団は敷くっちゃのーて、布団は「引くもん」と思うとったとです。押入れから畳の上に引っぱり出して置くけん「ふとんを引く」とまったく素直に思いこんどりました。大馬鹿者。大恥。

◆本日のキーワード◆
【質屋】物を担保として金銭を貸し付ける商売とする店。若い人には馴染みのないかもしらんけん説明しときました。
【ひちこゆー】しつこいこと。執念深いこと。「しつこい」から「ひちこゆー」までの変化の道筋をたどっておきまっしょうかね。しつこい→しちこい→ひつこい・ひちこい(となり、さらに前々回の濃いが濃ゆいとなったように)→ひつこゆい・ひつこゆーと幾重にも変化してきとります。

はい、本日は久方ぶりに自前で画像を用意しました。
博多区上呉服町にある正真正銘「ひちや」を名乗る質屋さん。

hichiya

|

« つまらん | トップページ | あっている »

コメント

> あら!こちらに花園姐さんがおでましに♪
おっ、ぼたんさんとhanazonoさんはお知り合いでしたか。お二方へはこれからも「にぎやかし」をよろしくお願い申し上げます。

しかし、ぼたんさん。身につけとらっしゃる博多弁が自分とまったく同じごたるですね。この「し→ひ」はけっこう古か表現やし、生まれ世代も違うかとにですね、良か環境を持っとんしゃる。・・・って博多んもんの自己満足。

投稿: MISTAKER | 2005年11月22日 (火) 08時50分

あら!こちらに花園姐さんがおでましに♪

布団は普通に「ヒク」ですね^^;
しつこいも「ひちこいかー」
「ヒチヒチシジュウク」は小学校の担任直伝ですもん
7の位の九九は全部ヒチです

投稿: ぼたん | 2005年11月21日 (月) 11時11分

hanazonoさま。へっぱくBLOGへようこそいらっしゃいました。ありがとうございます。
自分とこのサイトをきっかけにして、ふるさと博多を懐かしがってもらえると、とてもうれしかです。HPやBLOGの運営継続にやりがい・やる気が出てくるていうもんですたい。
右上に「web博多んもん」へのリンク集ば置いとりますが、そこが一応、うちんがいの本家ていうか本店になっとります。どうぞ、そっちの方でもよろしゅうに遊んでいってくださいませ。

投稿: MISTAKER | 2005年11月20日 (日) 22時20分

博多生まれの育ちがcanada に38年住んでいて、blog が出来たお蔭で、博多弁に接する事が出来おおいにたのしんでおります。子供の時散々しゃべりまくつた言葉がなつかしく、おかしくて1人声をだしてよんでおります。
 この1ヶ月ばかりvancouverは雨ばつかりでくさ、しろしかつたけど、今日は晴れて気色よか。 

投稿: hanazono | 2005年11月19日 (土) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/8094543

この記事へのトラックバック一覧です: ひちや:

« つまらん | トップページ | あっている »