« こまい | トップページ | あぶらむし »

2005年10月11日 (火)

こじける

未収録語シリーズその七。こじける。
『こんこな ただでん こまかっちゃけん まちーっと たべささんと ふとりこじけるたい』
「この子はそうでなくても小さいのだから、もう少し食べさせないと大きくなれないよ」

前回の「こまい」項目のときにいただいたぼたんさんのコメント「こじける」をそのまま例文にもろーとります。自分がまったく知らんやった用語法やし、単純明解博多弁事典や消滅寸前博多弁事典に収録しとらん(資料があればほぼ収録しとるはず)とこみると、文献にも残っとらん完全消滅語か、もしかして博多弁やないとやないかとも思うとりました。ところがどっこい、知らんていうことは恐ろしかもんでして、いやこれがなんとも大間違い。しっかりとした資料が残っとりました<最初からちゃんと調べとかんかい!

◆本日のキーワード◆
【こじける】発育不全になること。「ふとりこじける」・・・と、ぼたんさんの例文とまったく同じ用例が「能古島の方言:石橋淙平:福岡市立能古島小学校発行)」に記載してありました。降参(^^ですたい;。他に凍えるの意味。こちらは消滅寸前博多弁事典の方に収録。
こじけるだけでも意味は通じるはずですが、太るがついた慣用句として使われよったとでしょうね。「太る+こじける」のように、文法的に分解すると、かえって意味が解りにくくなりますもんね。面白い博多弁ですたい。ものすご良か勉強になりましたです。

ちなみに共通語としての「こじける」「かじける」「くじける」の意味を広辞苑から引用しときます。
【こじける】物事がすなおに進行せず、もつれる。悪くゆがむ。こじれること。
【かじける】寒さで凍えて,手足が自由に動かなくなる=かじかむこと。生気を失う・しおれる・やつれること。
【くじける】勢いが弱る・屈する・頓挫すること。

本日の【こじつけ(^^;】ネタサイトはこちらこちら
どちらもかわいいお話であります。どちらがお好き?

|

« こまい | トップページ | あぶらむし »

コメント

> それにしてもあたしの博多弁って死語の世界でしょうか?^^;
いやそれはそうとも限らんと思います。単純明解博多弁事典や消滅寸前博多弁事典の収録語の区別は、ただ自分が使ったり聞いたりした言葉(使用語経験語)やったか、そうじゃないか(文献等による理解語)の違いだけで、ぜ~んぜん学術的な分類というわけやないとです。
例えばの話が、もし自分の両親が二人とも博多の生まれやったら、自分に伝わっとる由緒ある博多弁もまーだ多かったっちゃないでしょうか。ぼたんさんのように、さらっとそんな古めの(^^;言葉が出てくる人がうらやましゅーてしょうがないですよ。だいいち自分が使ってきた言葉ならわざわざ調べる必要のなかですもんね。それこそ単純明解博多弁事典に放りこんどきゃ良かとですもんね。親から伝わっとらんばかりに知らんばかりに伝統語調べのために余計な労力を強いられとります。ま、それはそれで楽しいんですが・・・。

投稿: MISTAKER | 2005年10月13日 (木) 03時05分

わざわざお調べいただきありがとうございました~
能古島に文献があったんですね
それにしてもあたしの博多弁って死語の世界でしょうか?^^;

投稿: ぼたん | 2005年10月12日 (水) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/8094531

この記事へのトラックバック一覧です: こじける:

« こまい | トップページ | あぶらむし »