« いわん&きかん | トップページ | 馬糞紙 »

2005年6月22日 (水)

押しピン

博多弁文房具シリーズのその壱。押しピン。
「まーた ばかちんどんが おんみつけんし ごーば したばいね おしぴんの ちらかいたまんまたい ちゃーんと ひろーとくごと いうとけ」
『また、馬鹿たれどもが隠密剣士ごっこをしたんだな。画鋲が散らかったままだ。ちゃんと拾っておくように言っておきなさい』
忍者の霧の遁兵衛役が巻きビシのつもりで押しピンば巻き散らしよったとです。

◆本日のキーワード◆
【押しピン】画鋲のこと。大学に入るころまで、押しピンが方言やら知らんやったです。画鋲やら言うヤツなんて一人も居らんかったですもんね。画鋲やらいう漢字も難しか字でっしょうが。
【隠密剣士】テレビドラマデータベースhttp://www.tvdrama-db.com/で検索したらよかです。解説ページに「タケダアワー」て出とったもんで、「ウロコのマークのパンビタン」とか「タケダタケダタケダ~」といったメロディーを懐かしゅー思いだしよりました。
【ごー】ごっこのこと。ごっこというのは、どうも東京弁風で「つやつけた」言い方のように思っとりました。ままごー:ままごと。おいしゃさんごー:お医者さんごっこ。しょーべんまりごー:小便かけごっこ(^^;<最悪。

osipin

|

« いわん&きかん | トップページ | 馬糞紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/4665731

この記事へのトラックバック一覧です: 押しピン:

« いわん&きかん | トップページ | 馬糞紙 »