« しゃべくる3 | トップページ | とーし »

2005年6月17日 (金)

くらす

なめくる・しゃべくるに続いての○○くるシリーズです。
ん?なんで「くらす」が○○くるシリーズてや?ってですか。え~、そんわけは「くらす=なぐる」やもん・・・なーんちゃってくさ。
単純明解博多弁事典の例文には
「くらすぞ そげん おうちゃっか ことばかし いいよったら」
『殴るぞ。そんなに横着なことばかり言ってると』
なんてことを書いとります。この例文は別に問題ないとですが、続けての用語説明んとこで、なしてか「殴るのクルから」が語源みたいな、訳の分からんこと(当時の記憶なし(^^;)を書いとります。今日はその訂正。

◆本日のキーワード◆
【くらす】なぐる・たたく・打つの意味。げんこつ・握りこぶしで殴るというイメージか。くらわす(食)の変化した語。

自分たちの子供んころは、平手でちょっと叩いたり、ねずんだり(^^;したことはあっても、本気でくらしたりはせんやったでしょ。殴ったり蹴ったりはない時代やなかったですかね。どげんですか。ちゃんと子供心に手かげん足かげんしよったっちゃなかですか。それが今の子たち、それこそ平気で「バリムカつくったい」なんて言いながらケリ入れよりますもんね。怖い時代であります。

と、いうわけで、今日のお決まり画像はコレ。

class01

殴らす(違)仲間はいつ~ま~でも~。

|

« しゃべくる3 | トップページ | とーし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112121/4595508

この記事へのトラックバック一覧です: くらす:

« しゃべくる3 | トップページ | とーし »