« Photo Editor Pro Polarr 年賀状に文字入れ | トップページ | Photo Editor Pro Polarr 縦書き文字入力の方法 »

2018/01/08

Photo Editor Pro Polarr 日本語フォント入力について

まずは、前回少し触れていた「Polarrと日本語フォントや縦書き挿入と相性が悪い」件から・・・。

適当な欧文フォントを選び日本語入力して確定。

Tategaki_font01

次にまたテキスト追加から

Tategaki_font02

別のフォントを選んで変換しても

Tategaki_font03

結果は同じ書体。少し変形書体のように見えるフォントと色を選んで

Tategaki_font04

欧文のままで入力し確定。

Tategaki_font05

面白い書体なので、日本語でも違う結果が期待できるか・・・と思ったら

Tategaki_font06

やはり同じ。残~念。

このように、Polarrには筆文字や楷書体明朝体ゴシック体といった多種多様な日本語フォントで遊べる楽しみはないということ(らしいが今後も調査続行予定)。

一瞬、「Polarrのインストール先からフォントを呼び出す」か「インストール先に和文フォントを格納すればいいのかも~」と考えたけれど、「あっ、そうか、PolarrはWebアプリか!」で、あえなく断念&残念無念。

ちなみに欧文フォントは26種類で、この数字も一般的なグラフィックソフトとは比較のしようがないくらいの少数(精鋭主義?)。

もっとも、写真現像とレタッチが主のアプリとしては仕方がないことで、日本語入力と縦書きはそもそも想定していないのかな~とも。

gimpの場合は逆にどんな日本語フォントでも利用できるけれど、その分ソフトの立ち上げ時に「フリーズ」したかと思うくらいにフォントの読み込みに時間がかかるので、どっちもどっち・・・かも。


|

« Photo Editor Pro Polarr 年賀状に文字入れ | トップページ | Photo Editor Pro Polarr 縦書き文字入力の方法 »