« Photo Editor Pro Polarr 魚眼・広角レンズ効果機能 | トップページ | Photo Editor Pro Polarr 年賀状に文字入れ »

2017/12/25

Photo Editor Pro Polarr 歪み画像の修正方法

レンズ的には正しく撮影された画像を「歪んだ」と決めつけ「修正」を施すのは少々気が引けるけれど、それは置いておかないと話は進みません・・・というわけで、実際に「歪んだ」画像を使っての「修正」テストとそのメモ。

まずはこの画像がお試し第一号。

Yugami_kisi00

Polarrで開いて「ゆがみ」ボタンをクリック

Yugami_kisi01

開いた「垂直歪みバー」をマイナス40程度までずらしてくると、板メニューがほぼ正確な長方形に。

Yugami_kisi02

修正終了。

Yugami_kisi03

このへんは問題なしでしょう。

続いて第二号。「歪んだ」建物編。

Yugami_house_1

同様に開いて「ゆがみ」ボタン。

Yugami_house_2

垂直歪みを40程度にすると画像右端がほぼ垂直に

Yugami_house_3

なったのはいいけれど、壁が膨らんだ感じ(赤丸枠)。

Yugami_house_4

「レンズの歪み」バーをマイナス30程度

Yugami_house_5

にして、「こんなもんかな!」というところで終了画像。

Yugami_house6

この歪み修正機能については、実際に試してみると「けっこう問題」がありそうな感じがしていて、その問題点はおいおい追記していくつもり。

もっともそれはソフト側にあるだけでなく、修正者(自分)の技量不足理解不足による可能性もありそう。まぁそれも自覚済みであります。

最後にメリークリスマス・・・ということで、これもパブリックドメインの画像サイトから拝借したサンタさん?を一枚。文字入れはPolarrで。

Publicdomainmerryxmas

|

« Photo Editor Pro Polarr 魚眼・広角レンズ効果機能 | トップページ | Photo Editor Pro Polarr 年賀状に文字入れ »